「イタリアのファイン・コスト」

ここ2週間ほど厄介な仕事を抱え忙しくて精神的にも疲れのピークでした。

やっと週末を迎え気晴らしに何処かへ出かけたかったのですが、
生憎外は冷たい雨がしとしと降っています。
a0280569_41040.jpg


家に居るだけだと体に良くないので、散歩がてら近くにあるイタリアのファイン・コストの店を訪ねてみました。
ここは滅多に通らないのですが、偶に電車の運行が不順だったりするとバスで回避するときに通る道に面していて以前からちょっと気になっていました。
a0280569_415943.jpg

お店はそこそこの大きさで陳列されている食材はさすが全てイタリア製、
お客さんもイタリア人が多く、店の中はイタリア語が飛び交っていてもう気分はイタリアにいるようです。

ワインも種類が多くどれもこれもスーパーやデパートでは見かけた事がないものばかりです。

どれが美味しいのやら見当もつかないので、どれにしようかと眺めていましたら、
後から来た夫妻が何のためらいもなく赤・白2種類のワインをそれも2本づつワゴンに放り込みました。
オット思わず「これ美味しいの?」と尋ねてみると、嬉しかったのかニコッとしながら
「これは美味しいよ・・・それにこれも良いわね・・・」と暫しのレクチャーが始まりました。

もう何本もお勧めを教えてくれるので返って迷いそう・・・それにお値段も良心価格。
結局、気がつけば5本もカートに押し込んでいました。
a0280569_423884.jpg

それにお惣菜やハム類も美味しそうです。
ハムはドイツの物もとても美味しいのですが、私の知る限りイタリアのプロシュートが一番好きです。
直径が30cmほどありそうな大きなハムの塊を薄くスライスしてくれます。
それにイタリアのハムと云えばパルマ・・・この生ハムも絶品です。
a0280569_413888.jpg

今日はこれにパルメザン・チーズも買ってスパゲッティにしました。

麺は生が売っていなかったのですが、乾麺を塩味だけで茹でてパルメザンにパルマ、ルッコラを乗せれば完了です。

さてワインはどれにしようか又迷うところです。

まぁ取り敢えずはここ暫く当たりが続いているルガーノの白で一杯です。

by Atelier Onuki
~ホームページもご覧ください~

応援クリックありがとうございます!

人気ブログランキングへ
[PR]
by Atelier-Onuki | 2013-11-24 03:58 | ミュンヘン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/19038272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「バイエルン放送交響楽団とデネ... 「マゼールと昼食を」・・・ >>