人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「娘ドイツに来る」・・・

先週末、日本にいる娘がえらい久しぶりに3週間の予定で帰ってきました。

土曜日はちょうどドイツ統一記念日でお店もお休み・・・
お天気も良かったので妹の方も加わってちょっと郊外へ出かけることにしました。

目指すはEssenに行く途中の“Hügel”という所です。

ここの駅を降りるとすぐ裏手にはドイツの鉄鋼王“Krupp”家のヴィラがあって、
5ユーロさえ出せば一般にも公開されています。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23183436.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23191911.jpg

数年前にはこの波乱万丈の一家の物語がTVドラマで放映されたこともあって、
以前よりも訪れる人が増えたようです。

このヴィラは広大な敷地を有し建物も殆どお城と云っても差支えがないほどの立派さです。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23194537.jpg

丘あり谷ありの庭園は何処まで続くのかと思わせるほどの規模で、
石楠花が咲くころは見事な景観です。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23201770.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23203814.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23211285.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23212648.jpg

大きい方のヴィラにはクルップ家の肖像画や家族の集合写真ならぬ絵画が大きな広間に展示されています。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23214884.jpg

1808年に創業されたそうで現在までに家計図など展示されていますが、
一番最近の子孫は不幸な死を遂げられました。

それは丁度、私がドイツに来たころで、地中海の船上で暗殺された事件は大きく報道されていました。

広間を抜け奥廊下の一角には堂々とした書斎が一段高い所に鎮座しています。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23221690.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23313960.jpg

反対側には大広間が見えていますが、これは舞踏会とかに使われたのでしょうか、
何処かのお城へ来たようです。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23224588.jpg

大階段を上ると、今度は本格的なコンサートホールが現れます。
200人くらいは入れるでしょうか、立派なホールでアーチ状の天窓も重厚そのものです。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2323850.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23232998.jpg

ホールの裏にはこれまた立派な社長室と向かい合わせに秘書室と思しき部屋がありますが、これでも充分立派です。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23234979.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2324354.jpg

ズッシリと疲れたので庭園を散歩しました。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23242820.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2324404.jpg

歩き疲れで、お腹もペコペコ・・・駅前にあるギリシャ料理屋を目指しました。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2325119.jpg

お天気も良いのでテラス席に陣取り、思わず全員ビールを注文しましたが、
いきなり食前酒としてウゾが出てきました。
昼間のアルコールは効くのですが、ここは覚悟を決めて一気に飲み干しました。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23252648.jpg

イカリングにエビの炭焼き、ギリシャ料理の定番ギロスとボリュームもタップリで堪能することができました。

さて、今度は電車で引き返し、“Kettwig”と云う小さな町をめざしました。

ルール川に面したこの町はちょっとした丘に出来た町で、
木組みの古い町並みは雰囲気良く統一されているので、何度か描きに訪れていました。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2326091.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2326192.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2326325.jpg


ブラブラと散歩の後、運河沿いのカフェで休憩、・・・ ここから船に乗って“Mühlheim”まで向かいます。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23277100.jpg

ルール川は穏やかな流れですし、水も意外と綺麗でユックリと走る船旅はノンビリとした一時を楽しめます。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23272244.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23274825.jpg

この辺も何度かスケッチに来て農家やボートハウスなどを描いた事がありました。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2328533.jpg

船は40分ほどでMühlheimに到着・・・

船着場そばのビア・ガーデンからはまた炭焼きの良い匂いが漂っています。
「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_23282828.jpg

「娘ドイツに来る」・・・_a0280569_2328409.jpg

またもやベンチに陣取りビールにソーセージ・・・
ビールは地元が近い“Königpisener“一際美味しく頂きました。・・・


by Atelier Onuki
~ホームページもご覧ください~

応援クリックありがとうございます!

人気ブログランキングへ
by Atelier-Onuki | 2015-10-06 23:28 | デュッセルドルフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/21715048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< “Freirichtmuseu... 「ピアノ・コンサート」に招かれて >>