人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「まだまだ寒い5月ですが・・・」

今年のドイツは寒い時期が長引き、5月になっても中々暖かくなりません。

そんな中、パァとお天気が良くなった日がありました。
ちょっと郊外を散歩したくなり、闇雲に遠距離を走るバスに飛び込みました。

それはMettmannという近郊の町まで行くバスでした。
途中穏やかな丘陵を長閑に走り、40分ほどで到着しました。

町は小さいながら木組みの伝統的な家もそこそこ残っていて趣があります。
「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23514355.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23515972.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23521140.jpg

暫く町を散策をして、隣村のNeanderthalネアンダータール(原始人で有名なネアンデルタール)を目指しました。

ここの場合thalとhが入っていますが、タール(谷)と名付けられているだけに、周りは小高い山に囲まれた、それこそ立派な谷間です。

駅から山道をダラダラ下っていくと、直ぐに博物館が現れます。
道路を渡った所には原始人の彫像も建っています。
「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23524145.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_2353273.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23531443.jpg

近くにある小さなインビス(簡易食堂)で一休みです。
川沿いにはテラス席もあってゆっくりと日光浴を楽しみました。

元気が出てきた休憩後は山道を散歩することにしました。

木々が鬱蒼と茂る山道をダラダラ登っていると、
何処からともなく木々の甘酸っぱい香りが漂ってきて、気持ちの良い森林浴を楽しんでいました。
路線の違う駅まで登ってきて引き換えしましたが、途中のErkrath(エアクラート)に差し掛かると
アチコチに菜の花畑の鮮やかな黄色が目に飛び込んできました。

そう、この辺は菜の花畑が多く、10年ほどまえでしょうか散歩をした時も、
アチコチの黄色い畑を楽しんだ事を思い出しました。

森もそこそこの大きさがあって、アップ・ダウンのコースはネイチャーな感じが残り変化に富んでいて面白かったなぁ。・・・
来週辺りまた散歩してみようかな。・・・

処で、冒頭でも書きましたが、5月半ばというのに未だ寒い日が続き、
なんと水仙の花がまだ元気に咲き誇っています。

普段は2月末に咲き出し3月には終わってしまうのに、満開のマロニエ越しに立派に咲いています。
「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23535737.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_2354934.jpg

「まだまだ寒い5月ですが・・・」_a0280569_23542213.jpg

こんな珍しい現象は始めての体験です。・・・




by Atelier Onuki
~ホームページもご覧ください~

応援クリックありがとうございます!

人気ブログランキングへ
by Atelier-Onuki | 2017-05-10 23:54 | デュッセルドルフ | Trackback | Comments(0)
<< 「パッパーノとサンタ・チェチー... 「デュトワとロイヤル・フィル」... >>