人気ブログランキング | 話題のタグを見る

快晴のベランダで・・・

今日もこれでもかと日照りが続いています。

例の地上階に住むオバサンが、今朝もホースで勢いよく水をまき始めました。

この人はお喋りでしかも大声・・・彼女が外に出てくると直ぐに分かります。

通りかかる知り合いを見つけては延々と世間話をしているので、「もう水まきは何時終わるの?」と思うほど長く続いていました。

そこへ現れたのは又、例のお爺さんです。

「今日も貸してくれ!」とせがみましたが、さすがにこれ以上撒く必要はないでしょう。

オバサンも「もう終わり・・・今日は出かけるので時間がないの・・・」とつれなく断られました。

残念・・・遊ぶチャンスを奪われたジョゼッペ爺は、トボトボと何処かへ消えて行きました。

午後になって庭師のお兄ちゃんがやって来て、水を撒き始めました。

快晴のベランダで・・・_a0280569_02044526.jpg

何時もは午前中に来るのですが、今日は午後なのでオバサンが撒いた事を知りません。

芝の端っこにあるフタを開けていますが、何やらややっこしい配管がずらりと並んでいます。

そう言えば昨年末に芝を張り替えた時、地中にホースを30cmおき位で何本も埋め込んでいました。

多分これは冬場に枯れないようヒーターを通したのだと思うのですが、

んな雨が降らない時には水が出る構造にしたら良ったのに、」・・・結局はホースでローテクに撒いています。

快晴のベランダで・・・_a0280569_02050734.jpg

そうこうしている内に街まで買い物に行っていた家内が帰って来ましたが、マスクを二枚も貰ってきました。

普段マスクなんかしたことがない国民なのでちゃんと装着方法の説明書まで付いています。

なんでも路面電車の中でボランティアと思しき若者が配っていたそうです。

そういえば先週、マスクを政府が配布するとニュースで発表されていました。

快晴のベランダで・・・_a0280569_02053173.jpg

来週からは800㎡以下の小さな店や百貨店も部分的に営業の許可が出ました。

但し、逆に店内や公共交通機関でのマスク着用が義務付けられます。

ドイツも新規に感染する人の数が徐々に減っては来ましたが、まだまだ予断は許せません。

秋ころに第2波が来るかもと、言っている専門家もいます。

唯、ドイツは今回に近い事態を8年前に専門家たちが警告し、準備を整えていたそうです。

さすが・・・

さぁこの情勢下で数少ない楽しみの一つ、ベランダでの夕食です。

夕食といっても未だとても明るいのですが、「ポークの味噌漬け」、「インゲンの胡麻和え」、

それに「いなり」と豪華です。

快晴のベランダで・・・_a0280569_02054732.jpg

今日は何処をイメージしようかな・・・「いなり」があるので、そうだ伏見にしよう。・・・

2年ほど前に行った伏見稲荷の裏道・・・あの人通りのない竹林は静かで綺麗だったなぁ~


by Atelier-Onuki | 2020-04-23 02:12 | デュッセルドルフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/240261124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小さな町に暮らし・・・ 今日もベランダでは・・・ >>