人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハイデ(荒地)の探索

先日ミュンスターへ行った途中に、ハルターン・アム・ゼー(Haltern am See)という所を通りました。

何でもここの森の奥にはハイデ(荒地)があるそうで探索してみる事にしました。


ハイデといえばリューネブルクが有名ですが、ここはどんな感じなのでしょうか・・・

駅前で自転車をレンタルし向かうことにしました。


途中で道を間違えたりしてアチコチと遠回りをしましたが、

それでも中々心地よい道も通り久しぶりのサイクリングを楽しんでいました。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22504579.jpg

やっと目的の道に辿りつき高速道路に沿って2kmほどの道を延々と走っていると、森の中へ入っていきました、

大きな較差点に差し掛かり、この辺かなと森の中へ進んで行くと、出てきましたハイデが・・・

それに思っていたよりも広大で、こりゃちょっと期待が持てます。

やっと着きホッとしたので入り口付近のベンチに腰を降ろし一服です。(と言っても火の出ないIQOSですが)

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22513460.jpg

イギリスではヒースと呼ばれていますが、ドイツではエリカ、チラホラと咲き出していますが、未々のようです。

これは地味な花ですが一帯が咲き乱れると、全体が色に染まりさぞかし綺麗だろうなと想像していました。


さて、自転車に跨り奥へと進んで行きました。

荒野の中にも人が通れる様、道が付いていますが中々のアップ・ダウンのコースで、

途中砂地もあり深いところではハンドルが取られ上手く進めません。

榛松が迫った狭い道もあって、そこは自転車を降り、押しながら進むしかありませんでした。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22521729.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22525012.jpg

それでもチラホラと来ている人たちもいて安心です。

中央付近では、なだらかな丘陵が広がり、ここがエリカ咲き乱れたらさぞかし綺麗だろうなと思わせました。

グルッと半周くらいしたでしょうか、今日は初めてなのでこの辺で切り上げ、湖に沿って帰ることにしました。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22532996.jpg

喉も渇いて来ていたので、途中にあったビア・ガーデンが気になっていました。

この隣には森の中にアスレチックの設備がありましたが、

大きく中々の本格的なもので大勢の大人や子供が楽しんでいました。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_23513196.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_23521445.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_23522897.jpg

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22542152.jpg

お目当てのビア・ガーデンに行きましたが、ちょっと混みあっているようなので、

こうなったら街まで引き返し、そこで昼食を取ることにしました。

帰りは慣れたものでスイスイと走りました。

喉の渇き具合が急がせたのかも知れませんが・・・

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22544153.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_23524935.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_23530600.jpg

鉄道のガードを潜り、街中へと進んだ所、ビンゴで教会が建つ中心部の広場へ出ました。

この広場もちょっとオランダの雰囲気が感じられ、レストランなども点在し良い雰囲気です。

こんな小さな街なのに大勢の人たちが散策していてちょっとした観光地なのでしょうか。・・・

ちょっと奥に離れたイタリアンで昼食を取ることにしました。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22552813.jpg
ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22555351.jpg

出てきたおビールは“Herforder”とかいう地元の生ビールで、

一気に飲み干し注文をした「トリフ入りパスタ」が出てくる頃には2杯目を頼んでいました。

ほろ酔い気分の中、ご機嫌で岐路につきました。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22562034.jpg

後日、このハイデの写真をネットで見ていると、

何とよくディズニーの「白雪姫」などで出てくる真っ赤で白い斑点が付いたキノコ(ベニテングダケというらしい)がいっぱい写っていました。

撮影日を確かめると何れも10月で、コリャ10月にも又行かなきゃと思っています。

ハイデ(荒地)の探索_a0280569_22564360.jpg


by Atelier-Onuki | 2021-08-03 23:00 | ドイツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/241117056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< モイランド城(Schloss ... 旅先の釣り (ドイツ・ニュース... >>