人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハイデ(荒地)再び

先月このハイデへ行った時はまだエリカの花がパラパラとしか咲き出していませんでしたが、こりゃ満開になったら綺麗だろうな思っていました。

そこでネットで調べてみると2日ほど前に撮影された写真が載っていて結構咲いているではありませんか。・・・

コリャ行かなきゃと、再び訪れることにしました。

このハイデは正式には“Westrupper Heide“というそうです。

例によって駅前で自転車をレンタルしガシガシと進みました。

2目なので道に迷う事もなく軽快に・・・といってもそこそこの距離があるのでそれなりに疲れます。

お天気も良かったので途中の道でも大勢の人たちが散歩やサイクリングを楽しんでいました

いよいよハイデに到着・・・

森の中へと進み細い道を抜けると現れました。

おお、咲いている咲いている・・・前回と同じベンチに座り一休み・・・

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23191973.jpg

今回はハイデの外周に沿って一番奥まで行ってみる事にしました。

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23195205.jpg

中央付近まで進むと、丘の辺りには大勢の人たちが行き来しているのが見えてきました。

さすが皆さん良く調べていますね・・・

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23213889.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23215719.jpg

アップ・ダウンの細い道を奥の方へ走らせると、何と別の入り口が見えてきました。

コリャどうも途中にあったホテルへ出られそうです。

ドンドンと行ってみると別の入り口があって、こりゃもっと近いところから入れたようです。

まぁサイクリングだから・・・と気を取り直し反対側の外周に沿って中央へと向かいました。

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23224453.jpg

今度は又別の入り口付近までやってきましたが、この辺から丘にかけて見事に咲き誇っています。

まぁ一つ一つの花を傍で見ると地味すが、これだけバーッと咲いていると壮観です。

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23235391.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23242043.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23245004.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23251696.jpg

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23263776.jpg

ここからは自転車を降り、砂地を押しながら登って行きました。

丘の上では大勢の人たちが休憩をしたり、写真を撮ったり、お喋りをしたりと楽しんでいるようです。

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23273813.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23282809.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23290334.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23293121.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23301986.jpg

丘は次の丘へと繋がって両サイドは広大な斜面にエリカが咲きちょっと不思議な風景・・・

ゆっくりと歩きながらその眺めを楽しみました。

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23312357.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23314531.jpg
ハイデ(荒地)再び_a0280569_23320778.jpg

休憩を入れながらこの見応えのある景色をタップリと満喫した辺りで、お腹も空いてきました。

さぁ一路、街まで引き返し遅めのお昼を取ることに・・・

性懲りもなく前回行ったイタリアンを目指しました。

ここの地ビールが美味しかったからです。

料理は秋でもないのにグラタンを頼みました。

さぁ今度来るのはは10月かなぁ・・・あの赤いキノコが見てみたい・・・

ハイデ(荒地)再び_a0280569_23332689.jpg


by Atelier-Onuki | 2021-08-18 23:36 | ドイツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/241166674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< セーヌでの釣り (8月のコラムより) ベイエンブルクのスタウゼーで >>