人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クナッパーツブッシュの生家を訪ねて

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00352213.jpg

私の住んでいるデュッセルドルフから比較的近い町にあるので、

予てから行こう思いながらも何時でも行けるという安心感から中々その機会がありませんでした。


先日はお天気も良い予報だったので、やっと訪れてみる事にしました。

デュッセルからは何時もだと30分ほど電車に乗るのですが、ラッキーなことにエクスプレスに乗れたので20分とあっと言う間に到着しました。

途中、私の好きな丘陵地帯には菜の花畑が点在し、快適な一時でした。

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00354435.jpg

ここヴッパータールの駅前は数年前に大改装され綺麗になりました。

まぁ人が多いのでゴチャゴチャ感はそのままですが・・・

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00362392.jpg


駅脇のバスターミナルも綺麗に改装されていました。

ここから暫く、と言っても5駅行くだけですが、かつてはエバーフェルドという違う町でした。

バスは街を抜け、小高い山間へ登りはじめました。

この辺に来るのは初めてだし、ちょっと素敵な家も建ちだしワクワクしてきました。


最寄のバス停はズバリ「Knappertsbuschweg」クナッパーツブッシュの小道と分かり易いです。

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00364649.jpg

その小道はダラダラとした下り坂でちょっと素敵です。

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00365705.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00504736.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00372773.jpg


目指すフンク通りに出て、直ぐに見付かりました。

まぁ一般的なアパートですが、ここで彼が生まれ住んでいたのだと、暫し感慨深く佇んでいました。

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00374387.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00380699.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00381767.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00383148.jpg


この通りをダラダラ登って行くと200mほど先に実家が営んでいた蒸留所跡が残っています。

今は歴史建造物として市が管理しているそうですが、中々味わいのある建物です。

丁度、改装の最中でその内、何らかのミュージアムかお店になるかも知れません。

 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00391241.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00392464.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00393756.jpg
 クナッパーツブッシュの生家を訪ねて_a0280569_00395025.jpg


まぁ私の歳では彼の生演奏など聴く機会はありませんでしたが、

あのゆったりとしたテンポから堂々とした音楽はワグナーやブルックナーの録音で楽しませてもらいました。

今日は帰ってから「リエンツィ」の序曲でも聴くか・・・




by Atelier Onuki~ホームページもご覧ください~

応援クリックありがとうございます!
人気ブログランキング

by Atelier-Onuki | 2022-04-22 00:52 | デュッセルドルフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geigenberg.exblog.jp/tb/241429481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ベーエンブルクを訪ねて 私の好きな春の音楽 (4月の... >>